• TOP
  • >
  • SERVICE

<空撮業務>

ドローンを使用した各種空撮業務を承ります。
撮影対応エリア:全国
人口密集地区飛行、目視外飛行、イベント上空飛行、人や物から30m未満の飛行における対応可能
※国土交通省包括許可承認取得済み
撮影機材
DJI MATRICE210 V2.0
DJI Phantom4Pro V2.0
DJI INSPIRE1 v2.0
DJI MavicPro

<基本料金> ※表示価格はすべて消費税別です

空撮基本料(静止画):60,000円

  撮影場所:福岡県内(移動時間1時間程度を目処)
  拘束時間:1時間
  スタッフ数:操縦者1名
  データ形式:JPEG、RAW

空撮基本料(動画):120,000円

  撮影場所:福岡県内(移動時間1時間程度を目処)
  拘束時間:1時間
  スタッフ数:操縦者1名
  データ形式:wmv、mp4(FHD動画)

<オプション料金>

遠距離加算料①:1万円

  福岡隣接県で宿泊を伴わない車両移動が可能な範囲
  ※移動費は別途実費精算

遠距離加算料②:2万円~

  福岡隣接県以外、その他宿泊が伴う場合
  ※移動費宿泊費は別途実費精算

アシスタント費用:1.5万円/1名

  航空法に規制対象飛行を行う場合は規定により2名以上の人員体制が必要になります。
  ※移動費は別途実費精算

ロケハン、デモフライト費用:2.5万円
撮影超過時間加算料:1万円/1時間あたり
関係者許可承諾取得業務:別途お見積もり

  飛行エリア隣接住民、イベント参加者等関係者に対するドローンフライト許可承認を取得する業務を依頼主様を代行し行います。
  ※飛行エリア地表面の管理者、監督官庁への許可承認は操縦者である弊社が行います。

動画編集業務:別途お見積もり
撮影難易度加算料:2万円~

  撮影難易度レベル ※詳細はWORKS内のサンプルを参照ください
  レベル1・・・航空法規制対象外のフライト条件下で、地上の静止物(建物、風景など)を撮影する。
  レベル2・・・航空法規制対象外のフライト条件下で、地上の移動物(走行車両など)を撮影する。
  レベル3・・・樹木間や窓抜け、室内等狭所でのフライトで撮影する。
  レベル4・・・イベント等で第三者近接空域でのフライトで撮影する。


<キャンセル料>

撮影日7日前まで・・・請負費の30%
撮影日前日まで・・・請負費の50%
撮影日当日・・・請負費の100%


<お仕事の流れ>

お問い合わせ、ご相談
ご依頼内容、ご予算等に関して問い合わせフォーム、メール、電話でご連絡ください。折り返しご返事差し上げます。

ご依頼内容に関する打ち合わせ
面談、メール、電話により撮影内容、ご予算、その他必要事項に関する打ち合わせをさせて頂きます。

空撮実施可能性の調査
ドローンが飛行できる場所か、航空法と照らし合わせ調査検討し、実施可能性に対し報告いたします。状況に応じ現地でのロケハンを行う場合もあります。

発注
調査結果に基づく費用お見積もりに承諾頂けましたらご発注となります。

フライト予定エリアに対する許可承諾
ドローンフライト予定エリアによっては離発着場所、飛行エリアの地表面管理者、隣接エリア住民等に対する承諾を得る必要が発生する場合があります。

撮影日調整
気象条件を考慮し撮影日(予備日を含む)を策定します。

撮影本番
依頼主様立ち会いの上で撮影を行います。

納品
撮影素材(無加工)をデータ納品いたします。


<免責事項>

・ドローン飛行は様々な要因により現地にて飛行不可能に陥る場合(高架橋、高圧電線の近くなど)があり、飛行安全性が確保できないと判断した場合は取りやめる場合があることをご了承ください。
・撮影地(私有地、公園等公共施設であっても)によっては施設管理者に対して飛行許可を取る必要があり依頼主様あるいは当社にて許可承認手続きを行いますが、承認が得られない場合は撮影(飛行)を行えない場合があります。
・住宅(マンション等)の近隣を飛行させる場合、プライバシー侵害のクレームを受ける場合がありますので、そのような可能性があるエリアでは依頼主様より事前の告知等対処をお願いします。※当社による代行も可能
・撮影した映像、画像の著作権は当社に帰属します。


<損害賠償>

万が一の墜落における地上の人、物への被害に対しては、当社で加入している損害賠償保険の範囲内で賠償します。


事業者と依頼者を繋ぐマッチングサイト「ミツモア」に登録しました。